ezzoforte

カテゴリ:函館の話題( 31 )

函館ハーフマラソン2013

f0137097_18273429.jpg
本日開催された函館ハーフマラソンに出場して来ました。今年は好天に恵まれた大会となりました。
今回は参加人数が過去最高なのと川内優輝選手と藤原新選手も招待選手として参加したため、沿道の応援もいつもより多くとても賑わいがありました。折り返しがある場所で2度招待選手とすれ違い川内・藤原両選手を見る事が出来ました。
2回目の漁火通りの啄木小公園近辺ですれ違った時は藤原選手ともう一人の選手がトップを争っており、少し遅れて川内選手が追いかけていましたが辛そうな表情をしていました。
結果は藤原新選手が優勝、川内選手は4位となりました。

私はといえば自己記録更新はかなわず1時間45分台でゴールしました。
いつも後半に失速するので今回は抑え目にレースを進めて最後までイーブンペースで走り切りましたが逆にスピードに乗れず平凡なタイムで終わってしまいました。レースって難しいですね。
今回の経験を今後の練習やレースに生かしたいと思います。

タイムは満足できるものでありませんでしたが、大会はとても楽しませてもらいました。
函館ハーフマラソンの運営にかかわったすべての皆様そして沿道で応援していただいた皆様、お世話になりました。そしてありがとうございました。
[PR]
by lennon-9 | 2013-09-29 18:54 | 函館の話題

明日は函館ハーフマラソン

f0137097_17514097.jpg
明日開催の函館ハーフマラソンの受付に行ってきました。
なんと私のエントリーしている40歳代男子の部は受付に長蛇の列が出来ていました。

f0137097_1757252.jpg
f0137097_17574399.jpg
f0137097_17575996.jpg
f0137097_17584590.jpg
今回の参加賞はニット帽でした。
明日の大会を存分に楽しみたいと思います。
[PR]
by lennon-9 | 2013-09-28 18:01 | 函館の話題

女神の主張

f0137097_1904882.jpg
f0137097_191696.jpg
元町・二十間坂にて

景観論争の渦中にありながら未だ解決されない二十間坂の女神像問題。
女神像が置かれてからは殆ど二十間坂上を撮る事はありませんでしたが、今回ばかりは紹介する事にします。

大間原発無期限凍結を求めるタスキをつけた女神像がまるで演説でもしているかの様に見えます。
函館市民として大間原発に反対している意思表示なのでしょうが、この会社お得意の話題作りの意図が見え見えなのであまり触れたくはありませんでしたが、これを記事にする事で大間電発問題を広く知ってもらう事が出来るのならば利用させて貰おうと思います。

大間原発から50キロ圏内の人口は青森県9万人に対し北海道は37万人です。
大間原発が稼働し事故が起こった場合、北海道は青森県の4~5倍もの人々が被害を受けます。

しかも世界に例の無い、未だ技術が確立されていない制御の非常に難しいフルMOX方式が世界で初めて採用されます。そしてそれは電源開発が初めて手掛ける原発でもあり、まるで実験炉の様相です。
このままでは我々は実験台にされるのが明白です。さらには大間原発近くには新たな海底活断層の存在も発表されています。

これ程までに危険に満ちたものを受け入れる事など到底できません。
このままでは函館は破滅への道を歩む事になります。

大間原発の建設無期限凍結を断固求めます。
[PR]
by lennon-9 | 2012-10-22 19:37 | 函館の話題

石川啄木像と対岸の青森県大間町

f0137097_638839.jpg
日の出町・啄木小公園にて

津軽海峡の対岸には建設が再開された大間原発がある青森県大間町が見えます。

大間原発から50キロ圏内の人口は青森県8万人に対し北海道は37万人。
原発が稼働し万一事故が起こった場合、北海道は青森県の5倍近くもの人が影響を受けます。
しかも世界に例のない制御の難しいフルMOX方式が初めて採用されていて電源開発が初めて手掛ける原発でもあり、まるで実験炉の様相です。さらには新たな海底活断層の存在も発表されました。

これで原発の安全性に問題が無いなど全くありえないし、考えられません。大間原発の建設完全凍結を強く望みます。
[PR]
by lennon-9 | 2012-10-15 07:00 | 函館の話題

函館空港に緊急着陸した米軍F16戦闘機

f0137097_1753365.jpg
f0137097_1755135.jpg
f0137097_176691.jpg

函館空港にて

10月12日にトラブル発生のため函館空港に緊急着陸した米軍三沢基地所属のF16戦闘機が修理作業中でした。

函館空港に戦闘機というと1976年に旧ソ連の当時最新鋭の戦闘機が強行着陸したミグ25事件が思い出されます。当時私は小学5年生でプールの授業中に何度も行ったり来たりするとても速い飛行機を級友と見て、なんだろうね?と話していた事が思い出されます。帰宅してから事件を知り、ソ連軍が函館に機体を取り返しにくるのでは?との噂もあり当時の函館はとても緊張感がありました。

今回は三沢基地所属の米軍機がトラブルのための緊急着陸という事で、あの時とは全く違った感じです。F16を見物しに多くの人が訪れていました。
[PR]
by lennon-9 | 2012-10-13 17:29 | 函館の話題

ラッキーワン賞

f0137097_21283452.jpg
ラッキーピエロにてラッキーワン賞が当たりました!賞状と缶バッジ、そしてミックスソフトを頂きました。
伝票番号が1の時に頂けるそうで1/100の確率の様です。

ありがとうございました。
[PR]
by lennon-9 | 2012-07-22 21:39 | 函館の話題

GOOD BYE

f0137097_6155295.jpg
2011.09.12 末広町・八幡坂にて
旧函館無尽本店の解体が進んでいます。
f0137097_6184642.jpg
2010.11.14撮影
[PR]
by lennon-9 | 2011-09-13 06:24 | 函館の話題

日和坂下の高田印刷が解体工事中

f0137097_614684.jpg
f0137097_6143870.jpg
末広町電停前にある高田印刷の解体工事が始まっています。
先月のイチヤマ商店解体からまだ1ヶ月。ショックも冷めやらぬ間に今度は高田印刷の解体です。

派手さはありませんが、築八十数年のこの建物は、この場所に無くてはならない象徴的な建物だと感じていました。非常に残念でなりません。
函館の景観を形成していた建物がこうも急ぎ足で解体されて行く現状は函館にとってまさに非常事態です。
[PR]
by lennon-9 | 2011-08-11 06:26 | 函館の話題

大間町と函館市

f0137097_18325711.jpg
左が函館市戸井町・右が青森県大間町
最短距離は僅か約20数Km・遮るものが何も無い事がこの写真を見て貰えば良く判ると思います。
そして驚くほど近い事も実感して貰えると思います。

f0137097_18332128.jpg
左が青森・右が函館山

5月15日、民主党の岡田克也幹事長が青森県大間町に電源開発が建設中の大間原発を視察しました。
岡田氏は12日の記者会見で「ほぼ完成に近づいたものをいきなり全部止めてしまうということは適切ではない」と建設続行はやむを得ないとの認識を示しています。

3.11の震災で原発の安全神話は脆く崩れ去りました。もはや原発が安全だと証明するものは何一つありません。
函館に住むものとして大間原発を決して容認する事は出来ません。
大間町では原子力政策の見直しを求める意見はなかったと報道されていますが、補助金・税収や雇用の増加をチラつかせた弱みに付け込む手法に、反対だと声を大にして言えない状況が作られているのだと思います。

この国は今こそ脱原発を目指して歩むべきなのだと考えます。
[PR]
by lennon-9 | 2011-05-15 19:16 | 函館の話題

ベイエリアに津波が到達

f0137097_100179.jpg
3月11日午後4時30分頃・末広町にて撮影

ハコダテ150+にレポートを掲載しています。
函館港に津波が到達、ベイエリア周辺が冠水被害。
今朝のベイエリアの様子・津波の爪跡。

地震の被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。
まだまだ予断を許しません。皆様お気をつけ下さい。


[PR]
by lennon-9 | 2011-03-12 10:07 | 函館の話題